真っ白なシャツを着れますか?02

横浜・関内でパーソナルカラー&メイク&スタイリングレッスンをしている大崎まりあです。

真っ白なシャツを着れますか?01

つづき

●自分の価値がわからない

と感じている人は、周りと同化する地味な色を好む傾向があります。

それで、人には予定通り「印象が薄い」「地味」「何を考えているのか分からない」と思われるのですが、そんな自分に悩んでいたりしています。

でも、他方では居心地がよかったり。

変わる、現状から脱するって、リスクいりますもんね。
今のままじゃよくないって思っているんだけど、リスクを侵すくらいなら今のままでいい、と人の心は思うものです。

●自分の価値を認めてもらえないことに怒っている

人は、敢えて自分にはドギツいファションをして、世間から良く思われることを拒絶していることもあります。

私学生時代ずーーっとそうでした。^^;

見てもらいたい=目立つ格好をする、でもあり、繊細なので防御反応でもあり。

それで、「圧倒される」「威圧感を感じる」とか、怖さ付き合いにくさを人に感じさせ、「だから誰もわかってくれない!」なんて怒っていたり。
でも実は少しホッとしていたり^^;

どちらの人も、簡単にいいますと

白いシャツをシンプルに着ることに抵抗感がある

と言い換えられます。

白って、濁らない色、隠したり、デフォルメしたりすることができない色なんですよ。

ウェディングでも着ますけど。純潔であり、潔白の証なんですね~。

白って実は原色なので派手な色の部類に入ります。

日本人って白い車が大好きですけど、実は白って一番目立つ色なのですよ。

【まとめ】
白って、濁らない色なので、素直さや、認める気持ちがないと着る気にならない色でもあります。
PAK56_pinknooshibetoshironoseika500.jpg
※パーソナルカラーで白よりベージュが似合う、と診断された方もいると思います。
ですが「おしゃれ」という観点からいうと、白いシャツは誰が着てもよいと私は個人的に思っています。ベージュのシャツ一枚でオシャレになるのはファッション的にも難しいのですが、白いシャツ一枚で様になることはよくありますので。

《ほんのちょっとの手間で》

とにかく目立ちたくない。無難(ベージュを着たい。を着たい。グレーを着たい)が良い、というあなた。

中に真っ白のシャツを挟むだけで、少しだけ、顔色トーンアップします。
少しだけ、気持ちって変わりますから、よかったら試してみてください。
812-53106-main01_20130826155708111.jpg
52d31e49367b824dde010c5b487f77ea_201308261557070f6.jpg

白いシャツのコーディネート(レディース)

それも、難しいと感じるのであれば、パールのピアスとか、少し揺れるタイプのものをしてみてください。
そうですね。「つけてるのかつけてないのかわからない」くらいのサイズより、思い切って一回りか二回りくらい大きめがオススメです。

キュービックジルコニアピアス(しずくカット 5x7 ミリ、チタンポスト) c-18キュービックジルコニアピアス(しずくカット 5×7 ミリ、チタンポスト) c-18
()
NBNショッピング

商品詳細を見る

 

コットンパール ピアス マットゴールド 透かし ネイビーコットンパール ピアス マットゴールド 透かし ネイビー
()
AMANOGAWA

商品詳細を見る

コットンパール ピアス
キュービックジルコニア ピアス

顔周りを少しだけトーンアップすると、運気も一緒に上がりますよ。

P1140425.jpg

02_20131107002841f65.jpg

コースのご案内   アクセス   お客様の声

もし診断を受けてもオシャレになれてない!と
思っているなら

無料のこちらをどうぞ