名古屋ファッション&カラーウォッチ★★★

17.jpg
11月12~13日は、名古屋の栄地区というおしゃれエリアにあるナディアパーク8Fにて、夫のバジル・クリッツァーのアレクサンダーテクニーク出張セミナーがあり、私も同行しておりました。

名古屋は、友人が住んでいるのですが、いつも尾張旭市の友人宅に直行コースでして、栄エリアは初めて♪♪♪

ホテルも広くて気持ちがよく、パルコは買い物がし易いと感じました★★★
aquaガール、鏡が多くて見やすかった~~~。やはり都心以外の場所は一市民当たりのスペースが広いですね!

それだけでカンドウ♪

そして、街行く名古屋人のファッションチェック/色彩感覚について研究していたら、
あ~~~~~~☆★っという間に時間が経ち・・・^^;

大変有意義な二日間となりました♪♪♪

私の旅行着はこちら
IMG_5341.jpg
珍しくグレーのトップスを着ました。
なんと!名古屋のグレー率と、都心のグレー率が半端なく違いました!!!

名古屋の方、グレー少ない。黒もすくなかったですね~~~。意外でした。

では、何色が多かったか?

ずばり、

エネルギーがあって元気なのですね、名古屋の方って。
そのほか、さまざまな色、色、色!!!

これには、びーーーーっくり!いたしました。^0^/

気に入りました★名古屋民の美的感覚♪♪♪
18.jpg

左*超絶オシャレな60代??女性
中*一色鮮やかで濁っていない色を使うのが名古屋流
右*都心では絶対みない配色。なんか街に馴染んでいました。

子どもも
IMG_5333.jpg
青いボトムに黄色い靴!

ただね~~。私が思うに、名古屋の太陽光に理由があるような気がするんですよねーー。

なんだか、色がはっきりと見えるんですよ。
コントラストやメリハリを感じるのです。晴天だったのですが、車の赤、制服の水色、お兄さんの白シャツなどが、くっきりと鮮やかに発色しているのです。
20.jpg

ね。東京と「取り立てて変わらない着こなし」でさえ、鮮やかさが増していました。

色を使いたくなる風土(ものの見え方)なのかもしれません。同じ赤でも、横浜と名古屋では見え方が違う、といったような。

ただ単に「名古屋人は派手好き」では片付かない環境的なもの

(緯度や風土など・・・

数千年単位でも余り変わらないもの)

の影響を感じましたよ。

IMG_5339.jpg
ネイビーと黄色の配色がいいですね。男性の白いスニーカーもメリハリが効いています(ね!東京ではこんなメリハリつかないでしょ~~!不思議!!!)

IMG_5338.jpg
マスタードイエローのボトムスもよく見かけました。あまり都心では見ない色のように感じました。

そして。名古屋男子のプレッピー率の異常な高さ。
21.jpg

セミナー参加者さんにもいらっしゃりましたし、お外にはプレッピー男性ばかり!!!
プレッピーってこういう感じね:

メゾンキツネ 2013-14年秋冬メンズコレクション – ワンランク上のプレッピースタイル | ニュース – ファッションプレス

髪は借り上げ七三。股上も深いんですよ~~~。

町中が「東京ラブストーリー」な感じで、ドキドキしました。

去年まではっきり言って「ダサい」ことが、今年になると「新鮮・カッコいい」。

人の心は、かくも移ろいやすい、とはよく言ったものです。

ところで、プレッピースタイル、管楽器奏者のメンズにオススメなんです。なぜか?

次回セミナー模様をお届けしながらお送りいたしますね♪♪

メルマガ第11号から、メイクのワンポイントアドバイスを始めました