平凡を脱出する秘訣!!

39.jpg 40.jpg
2013年7月29日 なおゆきさん(トロンボーン奏者 20代)より

まりあさんに服装のことで相談したいことがあるんです。
先日バジルさん(夫です)が大阪にいらっしゃった時に、楽器講師として仕事にいく時の服装を変えてみたらとアドバイスをもらったんですが

どんな服が自分に合うのか全然わからなくて…
今までこだわりとか持ってなかったんですけど、ちょっとずつ変えていきたいなあと思ってます。

イメージはちょっとフォーマルな感じで明るい雰囲気が出るといいなあと思うんですが、ご相談に乗って頂けますか?
指導に行った時の写真送らせて頂きます。

36.jpg

【私からのアドバイス】
こんにちは~
ちょっとフォーマルな感じで、明るい印象にしたい・・・とのことですね。

なおゆきさんは、どんなものを見て「きちんとしているなあ」とか、「明るい印象」を受けますか?
それを少し想像してみてください。

外見のことでもいいし、なにか全然別のもののことについてでも、いいので、考えてみてもらえますか?

なおゆきさん

きっちりしてると感じるのは、スーツ、ワイシャツ、ジャケット、シャツイン、サイズ・丈が合ってるって人を見たとききっちりしてるなあって思います!
別のもので言えば、シンプルで見やすいホームページやブログ、キレイなお店の入口、整理整頓されたキッチンや机・・・

明るく感じるのは、
青系の色が清々しくて明るく感じます!

大学時代に30キロ太ったんですよね、それから自分の体型を隠すためにサイズ大きいダボダボの服ばかり着てました!
今は15キロほど痩せたんですが、今も服は当時のサイズで買ってしまってます。自分の思うキッチリとはかけ離れていますね笑

【私からのアドバイス】
それでしたらそろそろ、アップデートする時がきたかもしれませんね^^

長い間サイズの合っていない服を着ていると、試着しても
「どれがジャストサイズなのか?」わからなくなります。

●どの程度ゆとりがあるものが「普通」なのか?
●どこの部分が「ジャスト」なのがよいのか?

体験してみる必要がありますね。

合っているサイズのズボンを履くと
・お尻が綺麗に見える
・横を向いたとき、お尻~~太もものラインがまっすぐ下に降りているようになります。

まずは店員さんにサイズを見てもらいましょうね。

それから色も大事です。
青、とかスカイブルーとか、赤とか
「何色」と分かるきれいな色を上半身に持ってきてみたらいかがでしょうか?

そのほか初めてのショッピング・悩みQ&Aに書いてあるようなアドバイスもいたしました。

なおゆきさん

いろいろアドバイス頂きありがとうございます(^^)
今日は休みなので服買いにいってみようと思います!
自分に合ったサイズさがしてみます!
色についてアドバイスもらえて嬉しいです(^^)
実は色弱で、色の見分けが苦手なのがコンプレックスなのでした。
自分の見ている色があんまり信用できないというか・・・
なので自分の周りの色の組み合わせを観察するというのは、かなり新鮮です♫
ATも使いながらやってくと楽しそうだなーと思いました(^^)

*ATとは、アレクサンダーテクニークのことです。
そして
37.jpg

なおゆきさん

店員さんにはすごい変な気を遣っちゃうんですよね。
言われてみれば指導の仕事の時は、どんどん質問してほしいっ!てなります。だって相手のやりたいことをできるように手伝いたいのですから。

最初はなかなか店員さんに相談できませんでした。
けど、『他のサイズも着てみたい』とか『上下を合わせてみたい』とかほんと少しだけ話せました(^^)笑
試着もいつもよりたくさんしましたよ!というか今までしてなかったです。

【私からのアドバイス】
なおゆきさん、こんばんは☆
プロフィールの写真の青いチェックシャツ。とてもお似合いですよ(^O^)
赤は、ガンガン行きたいとき、黄色はリーダーでいたいとき、青は正統派なとき、ピンクはマイルドに女子やおばさまと関わりたい時、とかにありです。緑も、青緑だったらお似合いになります。印象良いよ、緑も。
チェックは、青とピンクのチェックとか、黄色と緑のチェックとか、二つの色があるので使いやすいかもね。あまりガチャガチャした印象にならないものがオススメです。
ストライプも良いです。あと、ギンガムチェックも好感度上がるよ。

そして・・・
38.jpg

最後のなおゆきさんのお言葉

正直、今までは、これはちょっと派手やーって思ってました。
実際来てみると違和感ありまくりでした。
けど、そこはATやってるので違和感大歓迎でした笑

実際自分の着てる服の色を変えると、気持ちも変わってきますね!
気持ちが引き締まるし、心持ち余裕が生まれました。

【私からの言葉】

みなさん。写真を見て「うわあ!!すっごい奇抜ー!よくやったねえ」って
思いますか??

思いませんよね!

「うん、あか抜けた。いいんじゃない?」

そんな温度なのではないでしょうか?

●周りにとってはその程度
●本人にとっては、崖から飛び降りるくらいの変化

変化って、人は怖いものなのです。(崖でもないのに、原始の本能が騒いじゃうんですね)

変わりたい!ってときは、必ずリスクが伴います。
「違和感」なかったらおかしいです。今までとそう変わらないってことです。

凡庸は、平和かもしれないけど、凡庸のまま。
上にも下にもいくことはないのです。

今までからかけ離れた洋服を着ると、本人は自分を見て「びっくり!」します。

これ、実は脳みそには大変即効力があります。

「変わった!」って肌で感じられるからです。

とても、シンプルで、とても健康的なやり方だと私は思っています^0^/

p.s.お客様のレベルに合わせて、指導させていただいています。
どうぞ、いまのご自身のままいらしてくださいね。
必ずよくなります。

コースのご案内   アクセス   お客様のお声

P1140425.jpg

ご予約は
こちら
ご予約は
こちら