【試着】大阪ルクアでニット特集【模様】

大阪で、ここなら欲しいものありそう、となって、買い物するって決めたら、いろいろ良い物に出会えました。

服の優先順位下がったと言っていた人とは思えません 笑。

でもなーー、本当に、横浜で服見ても一つも食指が動かないからなあ。
大変なんだよ、あの中から探すの。ないもの探してるし・・・

大阪の店頭は、本当に見やすい。心躍る配色のニットが多くて。
オレンジのカーディガンで袖口だけピンク、なんてものもふつうに売っていたよ!

関東じゃ売ってないよ~~涙。

そんなわけで久しぶりに「着てみたい!」と思える服がいっぱいあったので、先入観持たずにだいぶ試着してみましたが・・・
結局どシンプルなニットに落ち着いて行きました。
一番サイズ感やシルエットが納得できるのが、最近は薄手ハイゲージニットなのよ。
理由はまた書きますね。

買う予定のものをどんどん取り置きしてもらいつつ、客観的に見て判断したいので、撮ってもらって、写真を見比べて決めました。
これ、いつもの私の買い物法ですよ~。これ間違いがないから。
鏡も信用してないからねー。小さく映ったり、細く見えたりと、鏡の問題もあるし、全体ちゃんと見てなかったりと結構人って鏡見るときの癖ってあんのよ。

10376931_659772477465795_416221085973314295_n.jpg
きれいなブルーベースの赤いセーターでした☆
東京にある赤は朱赤ばっかりなのよ~。

しっかし、お店が暗くて色がよくわかんないとかってほーんと「売る側としてそれでいいと思ってんの!?」っていっつも思うんだけど。
明るいところで商品見るんだよ。
以外と色って違って見えるもんだから。

10933997_659772507465792_6000620837569542344_n.jpg

見て!グリーンのセーターだよ!!しかもブルーベースの緑。や~~大阪~~~!
ちょっとメンズっぽいね。
このニットは、イタリア製ですって言われたんだど、セール価格で40%引き27000円だったの。
絶妙な色ではあったけど正直高すぎると思ったよ。

ニットのFigaroというお店です。関東ではミッドタウン一店舗だそうですが、大阪駅のビルって色々入っていて実に買い物がしやすいなあと思いました。

東京って広すぎて、逆に買い物しにくくなったと感じてます。

そのほかムラサキ、グレーとあったニット。
私はムラサキもいいかなーと思いつつ、店員さんに相談したら、即答で「赤」と。ムラサキは、暗いって。笑

「東京だったら、赤は置いてなくて、紫グレー黒がおいてある。で、ムラサキ試着して『発色いいですよねー』って言われるんですよ!」と私。

大阪で地味と言われる色が、東京では色物扱い。

でも、この後、もっと安くてもっと鮮やかなグリーンを見つけたの ↓
1469825_659772577465785_6523839182572299910_n.jpg

サイズ感もいいよね。
色違い。
10917370_659772647465778_4022241606297000579_n.jpg

10929101_659772610799115_2334895368649354873_n.jpg
横からの膨らみ加減も気になるのでチェック。

10007408_659772687465774_6950414451278844613_n.jpg

以上、トゥモローランドで。

ちんちくりんで暗くなっててまったくわかんないけど、この変形ニットも。
10553438_659772710799105_787686967364790154_n.jpg

これ、分類するならR(ナチュラル)タイプの服だけど、薄手で縦長効果作れるしドレープニットだからSさん着れるのね。
これ→【セール】victoria 2way C/D(カーディガン)|nitca(ニトカ)のファッション通販 – ZOZOTOWN

これは横から見ても気太りせず、きれいなモスグリーンで、暖かいしとても良かった。

買い物の詳しい仕方はまた書きますが、とりあえずこんな風にして写真で確認しながら、
最終的に買うか買わないかを決めました。

あと靴も二足色違買いしちゃったよ~5395031_8_D_500.jpg
5395031_26_D_500.jpg
画像はここから拝借

これ、よく考えたら定価28000円って高すぎるんだよね。
半額で買ったけど、それでも14000円の靴って高いよね。
でも、すごく暖かくて履きやすいし!冷え取り靴下と合わせても全然オッケーなサイズ感なの。

愛用できそうです☆

お買い物模様でした。

次は、ショッピング中に気が付いたことや、今日横浜でまた服を買っちゃったので(--;
紹介しますね。

ご予約は
こちら
ご予約は
こちら