2019年末をもって全てのセミナー&単発レッスンが終了しました。

男性なのにお尻が大きくて腰張ってるからパンツ似合わない

●男性でもお尻が大きくて腰張ってるからパンツ似合わない

丸の内KITTEのアーバンリサーチ Work not Workで、先週とてもいいスリーピースを見つけたので見てきました。
1234118_679722638804112_4659429029839907244_n.jpg
10991041_679722592137450_3642527616481048625_n.jpg
http://worknotwork.net/
厚めウールで暖かそう。色も柄も形もスプリング(イエローパステル)の夫にぴったり。

ベストって骨格Aタイプの人すごく似合うんですよね~。華奢さをカバーしてくれます。
というか、私がベストがすごーく好きで。ついつい夫に勧めてしまうんです。

講演やレッスンが多く、手を使って人に触れたりする仕事をしている夫は、ジャケットを脱いでいることが多いです。
動きやすくありたいんだけど、きちんとも見えたい、という希望があり、ベストはそれに適しているのですね。

それから・・・夫は実は、お尻が大きいのです。お尻が合わなくて断念するパンツがすごく多くて。
こういう悩みって女性に多いと思ってたんですけど、日本男性の方の中にもいらっしゃいますか?

それにね、太ももの付け根も張っているので、ポケットが少し開いてしまうのです。
でも上半身は華奢。要するに洋ナシ体型なんですよ。重心が下にあって。
ってこれ、骨格Aタイプ(ウェーブ)の特徴です。

なので、上半身をコンパクトに纏めて、目線を上に上げさせる、パンツは太くなると似合わなくなる。

日本人男性のAタイプさんって、特にこれといった特徴のない痩せた体(自分ではひょろひょろって思っているかも?)、薄い(横から見たとき厚みがない)、腰の位置が低い…みたいな感じかな~。ま、太ったAさんももちろんいるけどね。
いわゆる日本人体型っていうのが、Aさん。Iさん(ストレート)って、ガタイのいい人。胸板厚い感じ、香取慎吾君とかロバート秋山みたいな。笑 でもザキヤマさんはAさんだよー

さて、そんな下半身が中々合いにくい夫でしたが、ここのパンツはバシッ!と似合ったので、今後要チェック店の一つとなりました。
Work not Workは丸の内一店舗(と、鹿児島)しかないんだそうで。

夫との買い物は丸の内‐有楽町‐銀座界隈が合うのです。
今日も銀座へ一緒に買い物に行ったんですけどね。やはりとてもよかった。

夫はデパートや駅ビルに一定時間以上いると具合が悪くなる人なんです。
あと歩きやすい街が好きなのですよね。地元の京都が碁盤の目なので、その影響でしょうか。
なので路面店の多い銀座はいいんです。

人もそんなに多くないですし、店員さんもどこかのんびりしているというか、歓迎してくれるというか。
路面店の良さかな。話しやすい方が多かったです。

いざとなれば皇居へ逃げることができるというところもポイント~

銀座ショッピングのことも書きますね。

今度は原宿・表参道あたりを俳諧したいなあ。

もし診断を受けてもオシャレになれてない!と
思っているなら

無料のこちらをどうぞ