コンサル&セミナ―空き状況はこちら

新宿伊勢丹で小さいサイズフェアやってるよ

●新宿伊勢丹で小さいサイズフェアやってるよ

新宿伊勢丹の6階「ストロベリーフェア」に行ってきました。
5.7号のセールです。

■4月8日(水)~13日(月)
春のストロベリーバーゲン
20150409222646449.jpg

しかし、私には7号は小さすぎました。でも、巷の7号は大きすぎるんだよなぁ。
ウェーブさん(骨格Aタイプ)のOLさん向けの服が多かったな。あとはミセス服。
伊勢丹の二階だったか?のストロベリーコーナーも品ぞろえいいし良い服多いんだよね。高いけど。

そのあと、時間があったので下の階をはやしましたが・・・
20150409222645490.jpg

見る前からもう、げんなり、疲れました。
大地真央さんのご主人のデザイナーさんがプロデュースしたという内装・・・イケているけれど、しんどい・・・。

一応ざっと見て回りましたが、お腹がすごいズーンと重くなってつらかった。
買い物嫌いな方ってこんな感じか~なんて思ったくらい。

ハイクオリティなデザインや品質の服を見るとしんどくなるようになっちゃった。20代までは伊勢丹大好きだったし、いい服は手にとって見るだけでも幸せだったのですが。。

さまざまに凝った柄、色々なディテイル、異素材の組み合わせ・・・あれだけ心ときめく、目くるめく憧れの伊勢丹ワールドに感じていたのに、今の私には、すべて「情報」として入ってくるので「刺激」に感じます。
刺激的な服が好きだった時代もありましたが、家庭を持って落ち着きました。

二万円のセーターなんて、買わないなぁ。二万あったら、いろんなことができますよねえ。
プライオリティの変化を感じますね。

でもあのセーター、とんでもなく素敵だったなあ・・・セール行ってみるかな・・・。

2015040922405312f.jpg

話は変わりますけど、伊勢丹の中にだけ生息しているとんでもなくオシャレ&ハイセンスのご婦人達の生態が気になります。車で来ているんだろうか。私の人生に一度も登場したことのないハイセンスミセスたち。

おばあさんになってもめちゃんこおしゃれ!な写真展とかやってましたけど、ああいうのとか伊勢丹マダムとかって、確かに素敵だなとは思うけれど、自分がやるとなるとちょっと疲れます。あ、これは、嫉妬ですね!笑

さてそのあと、仕事合間の夫と待ち合わせして、歌舞伎町にある「つるとんたん」へ。
201504092226496d5.jpg
20150409222648a13.jpg

貝柱クリームと牛すじカレーうどんです。久しぶりにボテっとした食べ物でした。
デザートにクレームブリュレも。おいしかった!

行きに、伊勢丹へ向かう途中に「サブナード」という地下街がありまして、私の内なる声が「行け」って言うんですよ。マジですか、と。伊勢丹早く行きたいのになあ、と思いながら地下へ降りて、でも特に何もなくて。「まあ、いつかここで夕飯食べてもいいかな」なんて思ったのです。

夫と別れて帰り道、地上が観光客で混み混みで、「サブナード」へ入る階段を見つけた私は、ここから帰れるな♪と降りたのです。

そして・・・とんでもなくサイズがピッタンコで激安の服屋さんと出会うことになったのでした。

すごーくいい加減というか、学生さんが買うようなお店です(笑)。でもね、探して探して、なかったボトムス類が揃っちゃった。
店員さんにもついつい、「安いですね〜ルミネとか行くのもうバカバカしくなっちゃった」と伝えてしまいました。
ほんと、品質は大して変わらないし。

不思議な閃きにより、面白い体験となりました。
こういうこと、よくあるのです。

どんな服屋さんで、何を買ったかは、また載せますね。

同じタグの記事