コンサル&セミナ―空き状況はこちら

お尻の大きな夫の白パンツ&蝶ネクタイコーデ

●お尻の大きな夫の白パンツ&蝶ネクタイコーデ

浜松国際管楽器アカデミー&フェスティヴァルアレクサンダーテクニークの講座で講師を務める夫。
講座で着用する服を銀座のセールで買い求めました!

こちら↓

IMG_4033

パンツ・シャツ・蝶ネクタイの三つを新調!

【パンツ 】
銀座のShips(路面店)で買いました。
地下1Fには、こういったカジュアルラインが勢ぞろい。

イタリアのPT01(ピーティーゼロウーノ)というメーカーの Business というラインです。
PT01自体はBeamsなどにも入っているみたいで

トリノで生地屋を営んできたFASSINO家の四代目であるPierangero氏が、新たに創設したメンズ専業のパンツメーカー”PT01″。

だそうです。http://www.strasburgo.co.jp/mens/brands/pt01.html

腰が張って、お尻が大きい夫はパンツ選びに苦労しているのですが、これはぴったり!

サイズが“50”と、中々大きいんですよ。胴回り。

なのに上半身はM。上半身と下半身とサイズが違う(下半身の方が大きい)のは骨格ウェーブさんの特徴でもありますな。

(そうではない人もいます。違う骨格の人にもいます)

セールの残骸の中から探して、たまたま似合って2万円以下で買うことができたのでよかったです。

品番を調べて色違いで買えたらラクなのですが~~~!

【蝶ネクタイ】
これは、私が以前から目をつけていた逸品!

アトレ恵比寿に入っているお気に入りのメンズショップ”Cricket Joy“で見つけました。

IMG_3071

IMG_3070

なにこのキレイ色.。゚+.(・∀・)゚+.゚

初めて見た時感動しました。

どれもこれも、黄味寄り、暖かみのある色使いで夫にぴったりで。
好感度しかない春にぴったりのネクタイ・・・!

日本人の男性にも良く似合う方多そうです。

夫に見せるとすごく気に入り、一つとても似合うものがあったので「買っちゃおうか」と言われた定価は8000円。

「目を付けたものをセールで買うのがいいんだよ」とその時ぐっと我慢しました。

・・・私がセールに出かけた頃は、もうセールも終盤(七月末)で、ダメ元で見に行ったら欲しかったものだけが売れ残っていました★

5000円で買うことができ、幸せでした。

――お店情報――
女性のバッグで人気のトプカピ系列のお店です。

トプカピのカバンや小物、いいですよね。私すきです。

メンズは、丸の内オアゾと恵比寿アトレ、新橋の駅チカにあるだけなのですが、夫に似合うテイストのものが多くて気に入っているのですよね。

以前より愛用していて、これまでにもかなり服を買いました。

こちらのプロフィール写真で着用している蝶ネクタイも同じお店のものです↓

image

【シャツ】

シャツはシャツで、「なで肩、(ホルンもあり)胸が(日本人よりは)厚め、肩幅狭め」なので、合わないものが多いです。

4店舗回ってダメで、夫は疲れて山野楽器とヤマハにホルンを試奏に逃げる始末

ホルン試奏後、復活した夫を連れて(汗)、最後に寄ったお店で、ようやくぴったりのシャツを買うことが出来ました!

銀座の晴海通り沿いのセレクトショップ “テイジン メンズショップ”にて購入。

年齢層は少し高いセレクト(40代~)ですが、特に上半身ウェアは 夫に合うのです。

この日は結局

Shipsでカーデ、白パンツ、
テイジンでシャツ(青 白)2、

を買うことができてほっとしました。

結果、

6管アカアレクサンダー1

6管アカアレクサンダー3

楽しく仕事ができたようです(^^)

最近弾けているみたいで、授業中も“自分らしさ”を出せているみたいで↑

私としてはホッとしています。

画像元

長くなってしまいました。

夫は服屋さんが好きではないので、「ここぞ」という時にしか行ってくれませんが、

幸い私がセール情報や、お店リサーチなどを怠らないので(笑)なんとか楽しく買い物ができている、という話でした。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました~~!

↓拍手ボタンを押してね。励みにします!↓

 

同じタグの記事