自分の外見に自信を持つためには勇気を出して一歩踏み出すしかない

自分のファッションを極められるのは自分だけ・勇気を出して一歩踏み出すしかない

のつづきです。
high-heels-698602_640
私は友人を長い間見てきているので、直ぐに提案ができました。
でも、初対面で、その時お召になった服1パターンしか見れてない段階では、中々踏み込んだところまで提案はできません。
やっぱり「ウィンターなので~これこれが似合う」とか、そういった説明になってしまうと思いますね。

なので最近は、信頼関係を築いて、色々な面を知ってからでないと、相手の解決につながるアドバイスはできないなあ、ということ。
仲良くって言っても・・・メールで今日のコーデをちょこちょこ送っていただいたりして、やり取りするだけで随分違うものなんですよ。

美容師さんの作る髪型が、回を追うごとにどんどん良くなるのと同じですね。
相手のことが分かってくれば来るほど、相手に寄せていけし、新しい提案も出来るんだよね。
それに比べて初回のカットは無難に終わったりね。

一般の方は、ファッションのプロはなんでもお見通しで、すぐに似合うものを見つけて変身させてくれるって思っているかもしれません。
でも、例えば「ヒルナンデス」の変身コーナーを見ていても分かりますが、初対面の人へのアドバイスって、聞く方も心の準備ができていないし、信頼関係もないから、結局「トレンドだから」って勧めるくらいしか方法がないんです。
当然ながら、相手の内面までは拾っていけないよね。

店員さんが「しょーもない」 のも仕方ないんです。
仲良くなった行きつけのお店の店員さんになら分かってもらえてうれしいけれど、急に踏み込んで来られたら、多くの方は「ありがたい」と思うより先にびっくりしてしまうよね。

カラー「診断」骨格「診断」ばっかりが多くて、個別相談みたいなのが広まらないのもそこだと思います。
「診断」なら、言う方も言われている方も「理論」で身を守れるので。それが優しさでもありますしね。
クローゼットを見て貰う~とか、そういうのってめんどくさいでしょう?
診断にばかり行きまくって「悩んでいます」という人がいるというのも事実ですね。

で、私が好きな美鈴さんも書いていたけど”これが私と確信できる軸”って、自分にしか見つけられないんです

なんとなく、ファッションコンサルとかスタイリストさんって、その人をぱっとみただけで「似合うものを見つけて来てくれて、自分は変身できる」って思っている人が多いんじゃないかな。
そんなことってできないです。

もちろん似合う服を見つけて来てくれるんですけど、それは表面上のことで。
自分にしっくりと来て、それでいて素晴らしいモノって、自分でしか見つけることができないものだと思います。

人に選んでもらうと、その人の主観が絶対入りますしね。

なので、悩まずに毎日上機嫌でコーディネートできるようになるのはほんと、少しずつ、少しずつです。
学んでは消化し、様子を見て、また学び、を繰り返して、5年、10年という歳月の中で身に着けて行くものなんです。

人はそう簡単には変われませんし、長年身に着けたものを変えるのには時間もかかります。
取り組むと、向き合わざるを得なくなって大変なこともあるかもしれませんが、その山を登ったものにしか見えない景色があり、登っただけ体力がつき、方法が分かり、登れたことへの自分に対する自信は、あなたの人生を力強くサポートするものとなるでしょうね。

「ファッションなんてなくても生きていけるもの」だとどこかで思いながらも、都市部に住んでいるとその影響力がすごいですよね。他人へ、というより、自分に、ですよね。

やっぱり、がんばって勇気を出して山を登るしかないと、私は思いますね。
私も、自分のことは研究していてすぐにわかりますが、他人様の事となるとそうでもありません。
でも、地図を渡して方角を指示して終わり、ではなくて・・・ガイド役で道案内少しならできるかな?と思っていますよ~~

”Myパーソナルカラーを探せ!ファストファッション秋の色選び大会”を9月24日に開催予定です。記事投稿後、直ぐに一名の方にエントリーいただきました★ありがとうございます^^
先着4名様限定のため、少人数で和気あいあいとしながら問題解決ができます。まだまだ参加者を募っておりますので
IMG_41088
ぜひチェックしてくださいね! 

↓PCのみ対応ですが励みになりますので右下の拍手ボタンを押してね!↓

もし診断を受けてもオシャレになれてない!と
思っているなら

無料のこちらをどうぞ