コンサル&セミナ―空き状況はこちらをタップ

自分の進みたい方向へ背中を押してもらえました:アラフォーお買い物レッスン その2

ちょっとステキな仕事コーデの作り方。アラフォー女子買い物レッスン
の続きです。

 

H&Mのネックレスとジャケットのコーデ

ノーカラーのジャケットのお仕事コーデも作りました。
IMG_4408
今回、Sタイプの方、Iタイプの方、両方とてもお似合いになりましたよ~。
ネックレスと合わせて提案させていただきました。

ジャケットのかっちりしたテイストに合わせて、おカバンも少しかっちりしたものが良いと思います~。


さて、Kさんからうれしいメールをいただきましたので、一部抜粋させていただきますね♪:

昨日は楽しい時間と、身にしみるアドバイスをありがとうございました!

参加する前に感じていた、もやもやしたものは、悩みというか、
自分の進みたい方向に
自信が持てなかったのかな?と思いました。

今回参加して、脱!無難 のヒントがもらえたので、迷わずチャレンジして進みたいと思います☆

アクセサリーの大きさやテイスト、自分に似合う洋服の柄の小ささ程度*がわかって、非常に
勉強になりました。(H&Mでの正しいサイズも発覚しましたしね!**

オーラビューティ仲間にも同じ写真を送ったら、非常に好評で褒められました(照)
細かい点では自分のチャレンジ要素が入っているように感じるけれど、周りから見ると
違和感がない=似合ってるんですね〜(゜o゜;;
つくづく自分の意識次第なんだなーと実感しました。***

まりあさんファンとしては実際お会いして、ファッション話が出来ただけでとても嬉しかったです。

ありがとうございました!

こちらこそ、ありがとうございました♪

当日お会いして、Kさんは、お似合いのものも選べているし、お好きだしで、

「ちゃんとわかっているじゃん、何に困っているの??」と始め、首をかしげていた私でした。レッスン後

レッスン後「背中を押してほしかったのかもしれません」と言われて、納得が行ったのです。^^

*Kさんは、骨格Sタイプにしては、お似合いになる柄が気持ち小さめでしたね。
そういうのって、お顔の印象とか、キャラクターに依りますね。

**それと、Kさんは「H&Mでの自分の服のサイズ」をこれまでワンサイズ大き目を選んでいらしたことが発覚したことに驚かれていました。

先日お答えしたこちらの質問:骨格ストレートだけど、診断通りの服が似合わない!?
の方もそうでしたが、正しいサイズ感って、なかなか知るチャンスがないのですね~~~!!
今までも、お客様が間違ったサイズを着ていることをご指摘させていただいたこと、多々あります・・・^^;

サイズはこれまでの思い込みと、習慣ですね。
KさんのH&Mのサイズ感に関しては、なかなかそのサイズが店舗になくて、こんなもんか、と思って着ていた、という感じだったようですよ。

店員さんに、「サイズ感て、これ私に合ってますか?ちょっと見てもらえますか。」と一言、質問するだけでもだいぶ違うのではないかと思いますよ。
訊くと意外と、大きすぎるとか小さすぎるとか答えてくれます。

***当日、お三人にお話ししたのが、「他人目線の大切さ」でした。
自分にとって新鮮で、チャレンジなものでも、他人から見ると「へーいいね!!」と思われる、ということを、グループレッスンだと体験できるのですよね~★

とても貴重な体験だと思います。

以上が、先日のお買い物レッスンでのご様子、Kさんの場合でした。
お写真、メール共々、掲載させてくださりましてありがとうございました!!

お買い物レッスンは、11月も12月も、沢山の方にお会いできたら嬉しいなと考えております。
ぜひご参加くださいね!

この記事に”いいね!”と思って頂けましたら
下のその他のSNSボタンをクリックして
お友達にも教えてあげて下さいね

当ブログは、リンクフリーです

パーソナルスタイリストのランキングに参加しています
「読んだよ」の印に一日一回クリックいただけましたら、
更新の励みになります

Facebookで、お友達申請か、フォローいただくと、
ブログの更新情報が届きます。

食べ物載せたりもしてますよ~

最後までお読みくださり
ありがとうございます

 

同じタグの記事