家族がセンスがいない方!こうしてくださいね

この、ベレーのかぶり方が気に入りません。↓

IMG_20151223_120237

で、こうすることになりました↓

image


思い切って前にかぶる!

横から見た図↓

image

まあ、そんなに似合っているとは思ってないですが、こんなもんでしょーか。

帽子のかぶり方は、母に相談しました。

ストールの巻き方、帽子のかぶり方は、困った時は母に聞きます。

でも、


「家族の意見だけは聞かない方がよろしい」

という場合もあるでしょう。

私は、ファッションについては家族は当てになりますが、

その他の事に関して

絶対に母には相談しない

という話題もありますよ、そりゃ。

ファッションの事って、センスのない人に聞いても

最悪、正反対の意見が返ってくるだけ。

似合ってるのに、似合ってないとか

こうあって欲しい、みたいな自分のエゴを反映されたり・・・

家族の変化を嫌う場合もあります。

口では「もっとマシな格好しなさいよ」と言うくせに、です。

オシャレなものを嫌悪する人たちっていますしね。

もし、家族がその手の人間だったら??

それらの家族の否定的な意見って、

思春期時の干渉みたいに

すっげ~~やっかい。

「心配してくれてるし」とか

「私のためを思って言ってくれてるんだし」っていうの

もうやめましょーね。

心配という名のコントロール、

成人してたら、

それ、要りませんって言っていいのでね。

自分の外見って見えないので

「どう?」

と、訊きたくなる気持ちはわかりますが

まず、この人は

アドバイザーとして適正か?

今一度客観視しましょうね~。

今まで意見を聞いてきていて、

今、ヘンなのであれば、

そのやり方がまずい、ということなのです。

おしゃれのことがわからない。

周りに相談できる相手もいない。

店員さんの意見は信用ならない。

それなら、

フラットな目で意見を言ってくれる人に訊く。

「あなたはこうなんだから」とか、相手のエゴが入った目線じゃなくって

自分の良さをちゃんと拾ってくれてる人に訊く。

更に、自分が


「この人のことばなら聞けるな」

 

って気持ちになれる人

そんな人に聞きにいけばいい

そういう人が周りにたまたまいるなら、ラッキーって

訊けばいいし、

周りにいないなら、いる場所にいけばいい

そう思います。

私も、わからなくて、

わかるようになりたいことは

常に、


常に、

常に 

分かる人に聞きに行っています。

 

友達って、やっぱり話しても「だよね~」で終わっちゃってその場しのぎなので、

ちゃんと対価を払ってそれを教えてくれるところに行きます。

学ぶ姿勢って、究極のアンチエイジングです。

やっぱり、お金を払わないと

本当に自分に必要な情報って

手に入らないんだよねえ~~~

×××××××

さて、本年の更新はこれが最後となりそうです。
これまで、いつも長文をお読みくださった皆様
ありがとうございました!!

来年は、短い文章で伝えたいことを端的に伝えられるよう
目指していきたいと思っています。

来年の更新予定は未定ですが、意外とお正月も
更新できるかもしません。

暮らしぶりは、食べ物ブログに更新します!

それではみなさま、良いお年をお迎えくださいね♪♪

 

この記事に”いいね!”と思って頂けましたら
下のその他のSNSボタンをクリックして
お友達にも教えてあげて下さいね

当ブログは、リンクフリーです

パーソナルスタイリストのランキングに参加しています
「読んだよ」の印に一日一回クリックいただけましたら、
更新の励みになります

Facebookで、お友達申請か、フォローいただくと、
ブログの更新情報が届きます。

食べ物載せたりもしてますよ~

最後までお読みくださり
ありがとうございます