コンサル&セミナ―空き状況はこちら

【改定】眉毛チェンジは洋服チェンジの5倍の垢抜け効果です

ブログにご紹介したいレッスンレポートや、お知らせ、コスメのこと、メイクの先生の紹介など、ご案内したいネタには事欠かないのですが、パソコン作業をすると仕事をし過ぎてしまって、どうにもダメージがあるのですよねー。
すぐに不眠気味になってしまいます。
眠れないって、ツラいんですよねぇ(;_;)
ワークライフバランスは、常に調整ですね。
二週に一度のカウンセリングで、自分のバランスを常に探っては、古いクセに気づいて、それをやめて新しい方法を訓練するという日々です。
何着てもしっくり来ない、何着たらいいかわかんないって方はカウンセリング行くといいかも☆→山脇先生おしゃれの悩みもOK!
さて!






皆さんは着こなしに悩んだり、外見の悩みを理想のクローゼット作りに求めているかと思いますが、洋服チェンジするよりも、5倍〜人により20倍くらいはアカ抜けられるほうほうがあるんですよ。
それがね、眉毛チェンジ

なんです。
(プロに頼んで)眉毛で変身したことがない方は、きちんとした眉メイクをしてくれるメイクレッスンに一度は行ってみたほうがいいですよ。

(眉毛レッスン前の私)

トレンド着るなら服ではなく眉毛で

去年は眉山をなくしたまっすぐ眉や、眉尻を眉頭より下げた困り眉(下がり眉)が旬の顔でした。

困ってないのに困った風ですね。(^^;;
さて2016年の眉は、どんな眉でしょう?
簡単に言うと通常運転に戻ったといいますか・・・下がり眉は終焉を迎え、濃いめ細めの眉がトレンドです。
ということで、眉毛を変えましたよ☆↓
眉毛を上げるというのは、眉尻の終わりを眉頭の高さより上げるということ。
つまり、眉山を高く取ると眉毛はキュッと斜め上に上がります。
眉毛って、ものすごく顔や、その人の雰囲気を作っています。
時代遅れの昭和眉や、時代を飛び越えて室町時代な百人一首眉毛のミドルエイジっていますけど、あれが「おばさん/おばあさん」像を作っている元凶。

「眉毛は適当」ではなくて、ちゃんとメイク法&自分に合った整え方を習うだけで、めちゃくちゃアカ抜けますよ。


 
いつも美しい真矢みき様〜〜♡
“パーソナルスタイリスト部門”第一位♪

 

 

一日一回のクリックで応援してくださいね。

 

ニュースレター登録03
achtung03achtung02
※頂いたご感想は、プライバシーに配慮し、
掲載させていただくことがあります。

 

同じタグの記事

ご予約は
こちら
ご予約は
こちら