コンサル&セミナ―空き状況はこちら

カタログセミナーを発足した理由【一生使える自分ルールの学び方】前編

「いつも同じ組み合わせばかり!」

「手持ちの服になにを組み合わせたらいいのかわからない…」

「トレンドのものが好きになれないけど、着ないとダメなのかしら…」

そんな方は、お店であれこれ服を見たり、クローゼットを実際に整理したりする前に、やるべきことがあります。

それは、自分に似合うものってなに?似合わないものって?

の理由を知ること…

「経験を積めばよい」

あなたはそう思ってるかもしれませんが。

経験しても「気づき」がなければ同じ失敗を繰り返すだけ。

それって時間のムダ。

お金の無駄です。

聞くはいっときの恥。
知らぬは一生の恥なのよ。

おしゃれが好きな方は雑誌に書いてある文言に振り回されています。

「白は膨張して見えるらしい」とか
「一枚は持っておくとよい○○」とか
「何才だからこうしよう」とか。

それ、ほんとにそうなのか?
多くの人に当てはまるとして、自分にも当てはまるのか?

「一般常識」がすべて当てはまる人なんていません。これ、ファッションも同じです。

同じ体型、同じ顔、同じ肌の色の人は、この世に一人もいません。

だから、似合うものや自分の個性が、雑誌の文言どおりにいくわけないじゃないですか?

そこに早く気づいた人の勝ちなんです(⌒∇⌒)

頭の中はきっとこんな感じ↓
messy-1459688_640
クローゼットを整理する前に、頭の中を整理すると、やりやすくなりますよ★

同じタグの記事

ご予約は
こちら
ご予約は
こちら