グレーのワントーンコーデでも地味にしないコツ

というわけで、今日の更新はグレーのワントーンコーデです。

天気もわるいので、グレーでシックに。
すべてキッズサイズです。

IMG_6460

zara、h&mで買いました

夜撮ったので、見にくくてごめんなさい。

グレーが死ぬほど似合うという人はいません。
グレーは色がないので、30過ぎたら顔色持ってかれる要注意カラーです。

ただ着ただけではだらしなく見えたり、フケ見えしたり…(;_;)

参考記事:
私が着るとなぜか地味、のワケ 前編

でも着たい!ならば工夫しよう★

今日私が気をつけたのはこんなこと

  1. そもそもグレーの「無地」はトップスに選ばず。白との霜降りを選ぶ。
  2. メイクにワンポイント華やかな色を使う。今日はリップを鮮やかピンクにしました。アイシャドウやアイラインを気持ち濃いめにすると○。
  3. 帽子はグレーでも、ライトなグレーにして明るさをプラス。明るいグレーなら単色でも顔のすぐ下でなければ◯。
  4. ネックレスで単調になりがちなワントーンコーデにポイントを作る。その際のネックレスは、人が見て気がつく程度には存在感のあるものにする。(ほっそいチェーンネックレス程度ではつけてもあんまりわからない)

モノトーンは白の面積が増えれば似合う人が増えますが、グレーや黒が多くなると重くて野暮ったい印象に。

簡単におしゃれに見せたいなら

キレイな色を使いましょう!

 

顔まわり、明るくしましょうね~~。

明日は、このコーデでブーツをはいた
時の、裾の処理の仕方をご紹介します。

朝9時に更新しますので、

お楽しみに〜〜

ご予約は
こちら
ご予約は
こちら