老けた太った地味で悩んでいる人へ・自分ダメダメ目線をやめる方法


外見の良し悪しは、内面の良し悪しに比べたら

大したことない。

わたしもそう、思っています。

“チンピラ風の男性。”

顔は超怖いけど、恐る恐る話してみたら、意外といい人だった。

これって、ちょっと楽しいですし(笑)。

“見るからにジェントルマンで、清潔感もあり。

ちょっとカッコいい既婚男性。”

でも、家では奥さんにモラハラらしい。

これなんかサイアクです。

。。。

うん、だからね。


おしゃれはすべて、
自分のためなんですよ。

だれかにこう見られるから、とか、

だれかにそう、見られたら困るから、とか、

ぜんぶカンケーないのです。

それが、感覚的にわからなくなってる方が

多いんだな〜と思うのです。
。。。ヒトは自分の姿を肉眼で

みることができないですよね。

だからこの事実から逃れることはできないんです↓

鏡に映った自分 イコール わたしが “自分” と思うわたし 

だから、外見を見て判断するのは

他人だと思いきや、実は自分なんですね〜。



鏡に映った自分を見るたびに、

自分の外見を罵ってはいないでしょうか?あ~~~こんなところにまたシミが~

ここのお肉!いい加減なんとかしたいーー

どうしてこんなに狭いオデコなのかしら・・・

あまりにも日常の一コマになりすぎて、

自分が自分にかけている声の”質”には

もう無頓着って人の方が多いのかもしれません、

他人を傷つけるのはこわいことでも

自分を傷つけるなら誰にも迷惑かけないしね(^^;;

大事なことは、自分に自分が刺してるそういう
 
自分ダメダメ目線の矢の痛み 

気づくことからですかね。

自分ダメダメ目線の矢の痛みを緩和し、

矢の代わりに幸福感を自分に注いであげることが、
ヘアスタイル、メイク技術、アクセサリー、
マフラーやスカーフ、お洋服や靴、バッグで

でできること。

ファッションでできることです。

そのために、お金はそれなりにかかります。

でも、それがお金とモノと自分の行動だけで

改善するなら、ラクなもんですよ♪

って、まあ、そう思っているから、日々のおしゃれが楽しいんでしょうね。^^

image

ニュースレター講読コンサルについて予約可能日
お問い合わせ

ご予約アクセスQ&A
プロフィール

“パーソナルスタイリスト部門”第一位♪

一日一回のクリックで応援してくださいね。

 

 

8842d4efマンツーマンコンサルティングでファッションの悩みを解決しよう

◆三日間コース(1年間有効)

宝石のアイコン1全6時間+メールアドバイス 49.800円 >>詳細はこちら◆一日コース

宝石のアイコン12時間+メールアドバイス 19.800円

 

※頂いたご感想は、プライバシーに配慮し、

掲載させていただくことがあります。

 

 

もし診断を受けてもオシャレになれてない!と
思っているなら

無料のこちらをどうぞ