コンサル&セミナ―空き状況はこちらをタップ

LINEアドバイスフルボリューム編

LINEアドバイスは、ワンポイント
アドバイスのほか、フルボリューム
アドバイスもお受けさせて
いただいております。

どんなサービスなの?

ブログ「あかりとつき」で、骨格ストレートの
ファッションコーデを発表しているブロガーの
森山あかりさんに、本サービスを体験して
いただきました。

あかりさんにお願いしたのは、こんな勇気ある
素敵な記事を書かれていたから↓

骨格診断結果は太っても痩せても変わらない。厚みをどう受け入れるか – あかりのつき
自分をさらすのはとても勇気がいるよね。
その姿勢にホレた!(^▽^)/

でも、スタイルいいのに自分下げがすっごいって
思って、なんとか元気出して!って思って
お願いしたらご快諾いただきました♪

記事にも使われている画像で
アドバイスを行いました。

14547640_1846986505538768_8319791603031998464_n

ブログ記事より、あかりさんの体型お悩みポイントをおさらいすると:

  1. 痩せていてもデコルテや肩周りがゴツイのが気になる!
  2. この厚みに苦悩している・・・
  3. 諦めるしかないって分かっていても、薄い人が羨ましい!
  4. とりあえず、この厚みを受け入れて、克服したい。

とお見受けしての、アドバイスを考えました。

記事の中でよくまとめられているので分かりやすいですね!

みなさんも、申し込むときは自撮りした感想や
気になっていること、必ず書いて送ってね~~。
じゃないと、ふわ~~っとしたアドバイスになるよ★

私からみた「あかりさんの体型の長所」

無題

森山あかりさんの体型の良いところ

1.足が長く、おまけにまっすぐ!とても綺麗ですね。
あかりさんはスタイルがいい・良くないで言えば、スタイルがいい人です。腰が高いですね。上重心の最大の強みである足の長さとまっすぐさ、キレイさに自信を持ちましょう!

 

下重心の人は、下半身にコンプレックスを感じる方が多いので、お互いがないものねだりですね(笑)。

 

2.足も長いですが腕も長めですね。手足が長いのはスタイルが良いポイントの一つです。

 

3.ラウンドネックが苦しそうじゃない。首がストレートさんの割に短すぎないので、厚みはあるものの詰まったものもそこそこ着れますね。
鎖骨を隠してもある程度平気というのは、アドバンテージです。

 

4.胸が大きく見える。
厚みは、バスト感でもあります。実際のカップ数はわかりませんが、豊かに見えるのは、女性らしいです。ここがコンプレックスの人にとっては本当にうらやましいポイントですね。

 

厚みが~~と気になるかもしれませんが逆に言えばそこさえコントロールできていればおしゃれ感はいくらでも出せますし楽しめると思いますよ!以上です★

 

あかりさん(Instagram)がくださった返信↓

無題1

 

まりあさん
ありがとうございます!!
じ~っくり読ませていただきました。
スタイルについては太ったから…と諦めていたのですが、バランスで言うと自信を持っても良いということなんですねf(^^;

 

首についても納得です。今まで基本に乗っとりバカみたいにVネックを買って来ましたが、他の形も大丈夫と知って選ぶ楽しみが増えますね。

 

胸も昔から大きくないのに、大きくみられて困っていました。これがコンプレックスで猫背になっていたことがあります。
人間って無い物ねだりなんだなぁ~と考えさせられました。

 

これからは厚みのコントロールについて考えてみようと思います。

 

良いところを教えてもらえるって素敵なサービスですね(*^-^*)
写真を送れば教えてもらえるので、遠くに住んでいる方、忙しいかたでも利用できますね。

 

この度はモニターという貴重な体験をさせていただきありがとうございました。

 

引き続きよろしくお願いいたします。

 

あかり

 

その後、日をまたいでこんな後日記も送って
くれました:

私の場合は首の詰まった物も着られるというのが、
服選びの幅が広がり満足でした。
良いところを教えていただき数日たちまして、
街を歩くときに脚の長さや真っ直ぐなところに
自信を持ってと言われた事を思いだし、
颯爽と歩く意識をするようになりました。
ファッションではなく、私自身の気持ちにも
変化を感じています。

いやあ・・・よかった・・・( ;∀;)

今回のあかりさんへの私の
メッセージの真の目的は

(自分の受け取り方が少しでも
変化していくお手伝いが
できたらいいな・・・)

でした。

なにをお伝えするか?どこを
クローズアップするか?は
お一人お一人違ってくると思いますが、
あかりさんに関しては、ブログを
通してどんな方か知っていたが故に

どーーーしても、そこ だったんですよね。

あかりさん!面白い企画を思いつかせてくれて
ほんとうにありがとうね!

同じタグの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です