8月17日~22日はレッスンお休みです。それ以外でご相談ください。

男性の骨格診断概要

骨格診断てなにで決まるの?

おしゃれ迷子相談所では、骨格タイプをカラダ軸ファッション軸の2つの要素を見て診断しています。

カラダ軸とは?

一人一人みーーんな違う、
カラダの特徴を確認し、その傾向を
掴んでいきます。

判断基準の一例

  • カラダの厚み、上半身と下半身の太りやすさ(上重心・下重心・無重心)や腰の位置(低い・高い)
  • パーツパーツの長さ、短さ、大きさ、小ささ
  • 関節の大きさや骨の形(出っ張っているのか、目立たないのか、平べったいのか、丸いのか)
  • 肉質(柔らかい・硬い)や骨感など、印象を司るカラダの特徴 など

ファッション軸とは?

なにを着ているとステキで、なには苦手なのか?ファッションの観点から「似合い」を探っていきます。

判断基準の一例

  • 得意な素材、苦手な素材
  • 得意なデザイン、苦手なデザイン
  • 得意なシルエット、苦手なシルエット
  • 得意なアイテム、苦手なアイテム
  • 得意な組み合わせ、苦手な組み合わせ など

 

三つの骨格タイプ

セクション1ウェーブ

キーワード:下重心・ 体薄め ・ 腰の位置低め

下半身は割と太いけど、上半身は平たい日本人体型。
スーツはどちらかというとニガテ。
痩せていてもいなくても、コンパクトな
シルエットでスタイルアップします。

着こなしで立体感をプラスし、
足長効果を作るのがファッションのテーマ☆

男性ウェーブ

セクション1ストレート
キーワード: 上重心 ・ 体厚め ・ 腰の位置高め

立体感のある西洋人体型。腰が高い人が多い。
スーツが似合いやすい。
ある程度きちんとしたファッションが似合う。
太ると上半身に肉がつきやすいので首が詰まって見える。

男性ストレート

セクション1ナチュラル

キーワード: 無重心  ・ 骨感がある ・スレンダー

フレームがしっかりしていて

モデルさんに多いスタイリッシュな体型。
脂肪も筋肉もつきにくく、手足も長めで
骨感がある。
体に張り付かないシルエットを取り入れると
ものすごくおしゃれに決まる。
スリムなので重ね着が特に得意。
男性ナチュラル

LINEアドバイスニュースレター講読メニュー予約可能日お問い合わせご予約アクセスQ&Aプロフィール「まりあの食ったもん」

ご予約は
こちら
ご予約は
こちら