コンサル&セミナ―空き状況はこちらをタップ

美容院を場所で選んではいけないワケ

一昨日、ちょこっと書いた、美容院に
通ってるうちに
近所の美容室の美容師さんが
下北沢のカット講習会に参加した!
というお話をもう少し詳しくお伝えします。
Tさまから、そんな喜びと興奮の
メールをいただきました。
メッセージは携帯が壊れたときに失われて
しまったので、記憶をたどりますね!(^o^;
books-2569052_640

新幹線で下北沢へ通う

東北は福島県にお住まいのTさんは、
二ヶ月に一度東京へ、ご自身の
メンテナンスとして、下北沢美容院へ
通われて一年が経った頃・・・
ある日、カットに行くと
担当美容師さんから
「そういえば、福島の美容師さんが、
 うちの講習会に参加してましたよ!」
という嬉しいお知らせがあったんだそう♪
詳しくその美容師さんの勤め先の
美容院の名前を聞いてみると…
な、な、なんと…!!
Tさんが長年、地元で通われていた美容院
 
だった…!!
そこでTさんは、
「こんなこと、ここに
 通わなければ情報だった!
 
 自分のヒラメキを大切にして
 思い切って東京まで通い続けて
 本当によかった!」
そう感じたのだそうです。
「まりあさん!聞いてください!
 こんなミラクルがあったんですよ!」
そう興奮気味にメールをいただき、
読んだときには私も大興奮して
しまいました。
image

自分に必要なことはなにか

周りの人とは比べない
必ずしも、みんなにそんな
ミラクルが起きるわけではないけど
「結局は、下北沢に通い続けたから
 得られた情報だった。」
とのことでしたから、
  • 周りがどうとか
  • ふつうはどうだとか
ではなく、自分の道を進まなければ
何も始まらなかったというわけですね。
“東京の美容院毎回行くってどうよ?
お金が〜時間が〜〜”
そういうことが気になる時もあるかもしれませんが
“自分に何が必要なのかは
自分で見つけるしかない
 
必要なものを自分に与えてやれるのも
自分だけ
 
やってみないとそれはわならない”
そう強く思うわけです。
girl-972636_640

ファッションは、誰かのマネ、
誰か(親)の評価や依存を
解いていき、自分オリジナルの
スタイルを見つける旅の先にあります。
Tさん本当に良かったですね!!
ありがとうございました❤
Screenshot_20180215-152328_1518676196104_1518676726759


ニュースレター講読
メニュー予約可能日お問い合わせご予約アクセスQ&Aプロフィール「まりあの食ったもん」

“パーソナルスタイリスト部門”一位から転落中!

 

 

一日一回のクリックで応援してくださいね。

 

※頂いたご感想は、プライバシーに配慮し、
掲載させていただくことがあります。

同じタグの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です