コンサル&セミナ―空き状況はこちら

おしゃれへの近道とは?2

1のつづきです。
家具は、一度プロに頼んで、揃えて満足できたら
頻繁に買い換えることなく
暮らすことができますね。
books-2569052_640

ファッションはその点
家具とは真逆。
消耗品であり…
季節で入れ替えがあり…
変化があり…
自分もどんどん変わる…
服は確かに
丸めて捨てれば小さくなるから
家具と比べたら処分に困らない。
 
それにみんな服は失敗してるものだから、
買ってきて「違う」となることに
みんなが慣れてしまっています。
 
それに、
 
 
気軽な気晴らしにショッピングはうってつけ!
 
(気軽な気晴らしで、ダイニングを
衝動買いする人はあまりいなさそうですが、
ワンピースなら買ってしまうでしょう)
ですが、総合して失敗にかかる金額、
迷走する時間は
相当なものです。(;・∀・)
image

一度解決したらまあまあなんとかなる
インテリアの相談に今回かかるのは
二時間で約三万円
ファッションのコンサルティングに
かかるお金は
約二時間で19800円。
そんなに私のコンサルティング
高くないな(*´∀`)
一人ひとりのケースに合わせて
持ってるスキルを総動員して
アドバイスを受けるのって、なかなか
勇気がいることですが、
やっぱ、不得意なことは得意な人に
聞くっきゃないかな!
 
なんでも一人でできることが
エライことって長らく思ってたけど、
できないことをできないと認めて
あっさりと外注するしなやかさの
ほうが、ぜったい、本人も、周りも、
快適なはず✻✻
ファッションのハテナが一人じゃ
どーーにも消えない人は
タイミングによっては、どどっと
満席になってしまうので
お早めにどうぞ!
Screenshot_20180215-152328_1518676196104_1518676726759


ニュースレター講読
メニュー予約可能日お問い合わせご予約アクセスQ&Aプロフィール「まりあの食ったもん」

“パーソナルスタイリスト部門”第一位♪

 

 

一日一回のクリックで応援してくださいね。

 

※頂いたご感想は、プライバシーに配慮し、
掲載させていただくことがあります。

同じタグの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です