コンサル&セミナ―空き状況はこちらをタップ

なんのために骨格診断を受けましたか?

よく
「診断士さんにこれはだめって言われた〜」

「あの店は合わないって言われた〜〜」
ってお声があるんだけど、
骨格診断とかカラー診断を受けるのは
  • 診断どおりにしたいから
ではなくて
  • 今より垢抜けたいから
ですよね。
診断士さんて、いわば
お料理の基礎を教える人。
「正しい肉じゃが」はジャガイモと牛肉と
みりんと醤油は何対何です、とか。
でも、実際はいろんな作り方があるし、
蔓延してるし、
豚肉や鶏肉で作ったっていいし
電子レンジで作ったっていいよね。
洋服も、もしかしたら基本の着方は
あるのかもしれないけど
それ以前に
流行があって、季節があって、
その時の着る人の気分や好みもある。
行く町でも変わるし、会いに行く相手に
よっても変わりますよね。
服選びのとき、
骨格診断の情報を入れていいし、
骨格診断どおりにやってもいい。
でも、なにをどうやるにしてもそれが
好きだからやる
ってことだと思うんです。
「骨格ウェーブにはユニクロだめらしい」
という説も、「言われたから仕方なく」
ではなく
「言われたことを信じたいから」。
そう見たらそう見えるのです⭐
ユニクロにも骨格診断ウェーブタイプの人が
おしゃれに着られるお洋服ありますよ⭐

トレンドに挑戦したり、デニム履いたりね。

どの店が良いか??ではなくて

そのお店にあるもので似合うものを

探していくんです!

うまく自分に似合わせていくんですよ!!

骨格✖︎✖︎の服はどこどこにはないとかあるとか、

すごくもったいない考え方なのでは?

IMG_20180714_214724_857

ショッピングツアー参加しませんか?

みんなでわいわい★初秋の新作やまだまだ暑い中
活躍しそうなアイテムをお見立てします。

似合うもので悩んでる方には服の選び方教えますね!

同じタグの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です