コンサル&セミナ―空き状況はこちらをタップ

チャームポイントを見つければメイクは勝手に上手くなる【アラフォー婚活女性のメイクレッスンでした】

東京の調布から年齢の近い女性がメイクレッスンに来てくださいました。

沢山メイクを教えている人は多く、また
メイクレッスンをメインにやられている先生も
たくさんいる中、わたしを選んで来てくださって
本当に感謝いたします♪♪♪

自分の嫌いな所が長所です

これ、もうあるあるすぎて、私は毎日のように
お客様から聞いているのですが、

自分の嫌いな顔のパーツは、
他人から見るとチャームポイントです。

これはウソでも「気は持ちよう」とかでも
なんでもなくて本当に本当なんですよねー。

自分が綺麗系であることとか、
実は美人であることとかを否定してしまっている方、多いですね。

中でもコンプレックスになりやすいのが高くてきれいな鼻。


「鼻が高いのがイヤ」「だからこの鼻がキライ」

というのは結構言われる方いらっしゃいますね~。

今日のお客様も、そうでした。

4fedbefa0fd3ae759889d74c5f8b63e5_s

でね、お伝えさせていただいたのですが

その鼻になりたくて、みんな鼻筋に
一生懸命ハイライト入れたり、
プロテーゼ入れて整形したりしてるんです。

※わたしもハイライトいれてま~~す

チャームポイントってなに?

チャームポイントとは、

それだけで完成しているパーツ
メイク要らずの手抜きOKパーツ

とも言い換えられます。

5961120605_e7643e4519_b

まつげが上がりやすい人は、
ビューラーがいらないし、
おでこがキレイな人はファンデーションが
いらない、といった具合に。

高い鼻は、高く見せようとしなくてもすでに
理想的なパーツなので、メイクいらずのパーツです。

高い鼻を低くすることはできないし、今日のお客様がもし美容整形に行ったら長所なのに?って絶対
医者に止められます。

じゃあどうして気になるの?っていえば

鼻に比べて他のパーツがドすっぴんだから

でした。

化粧映えするお顔ってあるじゃないですか。

今日のお客様はちょうどお化粧映えする方

だったのです。

要はバランスなのですね。つまりすっぴんに合わせて鼻を嫌うのではなく、
高い鼻が活きるよう、他のパーツのバランスを

取ればよいのでした。

結果、おキレイで上品な女性に変貌を

遂げられました。

誰からも嫌われない印象が誕生です。お写真の掲載はNGでしたので、どんな女性だったか
ぜひあなたもイメージしてみてくださいね。(^^♪

同じタグの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です