コンサル&セミナ―空き状況はこちらをタップ

今季のトップス、裾の出し方OKとNGの違い

今年のトップスは丈がめちゃめちゃ長くてボリューミー。

端から「inして着て!」と言わんばかりですね!

ところが、inすることに抵抗がある方がどうやらいらっしゃる。

人がしてるのを見ると、inしててステキだな〜と思うけど、自分がやると落ち着かない〜なんて💦💦

でも、やっぱり出して着るとおかしいので💦

今日はMさんにモデルになっていただき、違いを見てみましょう!

裾のinとアウトはこんなに違う!

Mさんは背が高いほうなのですが、右のほうが足が長くてバランス良いよね。

ボトムスがワイドでハイウエストなシルエットが多いから、なお更に!

腕の細さや長さも強調される気が★

いかがですか?

今年は絶対にinしてほしい!

真ん中を凹ませて、両側を長めにするのがポイント。

またまた今度はKさんにモデルになっていただこう!

横から見た場合

前だけinして後ろは出すのが今年っぽい。

お店のマネキンやショップ店員さんなども参考に、チャレンジしてみてくださいね!

やり方がやっぱりわからない。

ボトムスとの相性に自信がない方は、ぜひセミナーやレッスンにいらしてくださいね(^^)

同じタグの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です