コンサル&セミナ―空き状況はこちらをタップ

コーデュロイ選びは試着室で勝負だ!

昨日からお伝えしてきたコーデュロイの選び方。

診断で

「あなたはカジュアル苦手です」とか

「○○タイプはコーデュロイ素材は苦手です」

とか、言われたって方でも、コーデュロイ着たかったら着ましょ!

でも、ただ着てもおしゃれには見えにくいだろうから、そんな時は選び方、色でのチョイス、合わせ方に工夫してね!

今日は恥を偲んで…私がどう試着室で選んでいるか、レポします。

コンプライアンスも気になるけれど、それよりもあなたの悩みが解決したほうが良いから、載せます❗

色選び:特に特におとなは気をつけて!!

これはどんな服でも必ずつきまとう、色。

色でしくじっても、ヘアメイクで必ず挽回できるけど、そのヘアメイクの技術が “まだ” ないあなたには、色選びで成功してほしい!

おとなになると、どんどんトップスのくすみ色が苦手になってくるから、

顔周りは濃い色や暗い色は絶対やめとく!

注意
特にコーデュロイはカジュアルで汚め素材なのでシビアに!
注意
パーソナルカラーでくすみ色いけると言われた方でも、お化粧とかしたりして、よっぽど気を付けないとくすみ色満載では元気のない地味子になるから、気をつけよう。

 

その1.迷ったらアイボリー

白に近い色は顔の下にライト仕込むみたいに飛ばしてくれる。イエローベースとか、ブルーベースとか考えなくて良いのでとにかく白っぽいものをチョイス。

その2 なんかキレイな色のついたやつ

とりあえず、グレーとか紺とかえんじ色とかグレージュとか、曖昧な色、黒に色を混ぜたような色は避けよう(これどんなトップスにもいえます)

かわりにこのピンクやキャメルにいっておこう

Point
★:ピンクはブルーベースさん

★:キャメルはイエローベースさん(画像は暗いけど結構しっかりキャメルでした)

「なんにでも合うから」と黒いを選ぶのをやめるだけで、カジュアルは征することができます!

「なんにでも合わせたい」ならさっき言ったアイボリー系一択

大事なので繰り返す
グレーとか紺とかえんじ色とかグレージュとか、曖昧な色、黒に色を混ぜたような色は避けよう(これどんなトップスにもいえます)
そして繰り返す
黒紺グレー暗いベージュをトップスの選択肢から外すことがカジュアルおしゃれへの第一歩

サイズ選び: 低身長のポイント含む

あとはどういうサイズ感で、どんなシルエットを出したいかイメージする。

なかなか空想だけではムリなので、雑誌。

おすすめはインスタグラムでハッシュタグつけて検索。

#コーデュロイ とか、入れてもたぶん出てこない。

#40代コーデとか #ザラジョとかがハッシュタグが多いから、あらかじめ自分が好きなフォロワーを見つけて日頃から見てけておくと早いよ!

インスタグラム、勉強になるよ!!

で、街へ繰り出すと。

コーデュロイ、試着実録:あれこれ着てみた

実際に却下したもの、購入したもののポイント実録は、次の記事へつづく!

https://mariaohsaki.com/archives/post-14653.htm

👇☟あなたに似合わせる方法伝授します

 

同じタグの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です