コンサル&セミナ―空き状況はこちらをタップ

【似合わない色】ブルーベースが苦手なオータムの服を着るコツ【着たい】

長く服を育てたい!

そう思って、思い切ったアイテムを購入していました。
それが、ダブルのジャケット。

しかもブラウン!!

Cheekのジャケットは、比較的コンパクトで小柄さんや、ピタッとサイズで着たい方にはおすすめ!
で、色々工夫してこうなりました👇

買ったのが8月だったので、白いTシャツやデニムとの相性を考えて買ったのですが、いざ秋になって秋物とコーデしてみたら、
なかなかしっくりこなくて苦戦💦💦

この茶色はパーソナルカラーオータムの色なので、私がただ着ると老けるんです…(;´Д`)

お店のおねーさんにも、「青の方がいいよ〜」って思われてたのわかっていながら茶色にしたの!

グレーのほうが使いやすそうだししっくりくる↓

試着室から失礼します!

でワタシハチャが欲しかった。しかも、メルカリで新品をすごく安くゲットできたの〜〜!(笑)(^o^)

いざ着てみると想像以上に顔周りに盛らないとヤバくて、夫にはださいヤバいと大不評!!
なのでやれることをやって、見れるようにしています↓

マフラー外すと緑のシャツとブローチが↓

似合わない色、老ける色をむりやり着るなら、ここまでやんないとってことですよ…(;´Д`)(笑)

また、あるときにはこうしました↓

中にパーソナルカラーのレモンイエローを差し込んで。

チェックの黄色と合わせたつもりです💕

マフラーするとこう

横から見たところ

私って、骨格ストレートの服でも似合わないものや着ないものがすごく多いんです。

骨格ウェーブ寄りなのでウェーブっぽくした方がしっくりくることがよくあるんですけど

ジャケットだけは自他共にすごくよく似合うんです。

似合わない色を着るときは

<ul> <li>顔に近いところを、似合う色で盛る</li> <li></li> <li>メイクをしっかりする</li><li>ワックスやジェルでヘアスタイルも今風に</li> </ul>

プラスしてプラスして似合わせる手間を楽しむのが秘訣です☆☆

同じタグの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です