メガネで思い通りのイメージに★顔立ちを決める眼鏡の選び方とは?

メガネは顔の一部・・・♡

メガネを普段かけている方なら、自分の顔がメガネによって様々な印象に見えることをご存じかと思います。

自分のなりたい印象に、近づけていますか?

そのメガネで、あなたは自信を持って人前に出て笑えているでしょうか?

鏡で自分の姿を見た時に、ひそかにがっかりしているの、実はメガネのせいじゃない??

今日は、メガネでキャラを変えられる!ということを私を使って皆さまにお見せしたいと思いまーす♥

メガネの選び方講座&メガネショッピング同行会は6月20日(残席2)、7月14日です。
早めのご予約をお願いします♥

似合ってる♪メガネでいろんな自分になる方法

メガネ その1:落ち着いた印象

メガネの選び方、これだけは大事!ということをざっくりいうと2つ。

  • 顔の横幅とメガネの一番長い場所が大体同じくらい~少しメガネが小さい幅のもの
  • レンズが黒目の真ん中と合っているもの

こちらのメガネは、今度セミナーをさせていただく上野のメガネ店で20代のころに買ったもの。

このメガネの効能
セルフレームで落ち着いた印象。まじめそうに見えるけど、ピンクだし装飾もあり程よい♪

こちらのメガネは当時大人っぽく見られたい私にぴったりでした!今は、ブルーライトカットレンズを入れてお家専用にしています♪

メガネ その2:ド派手個性的

個性的な形のド派手フレーム。

当時はピンクが好き過ぎて、大好きだったメガネ。

このメガネの効能
個性的でタダモノではない印象をヒトに与えることができます(笑)。

メガネ その3:今っぽいけど綺麗なメガネ

紫のグラデーションになっているベルギーのメーカーのメガネです。
シンプルなパンツスタイルなどと合わせて掛けると、メガネが引き立ちます。

シンプルファッションと合わせて柔らかい感じに

メガネ その4:フチなしメガネ

上野のショールームで初めて買ったメガネがこちら。20代の頃に買いました。

当時フチなしが流行っていた。Silhouetteというオーストリアのメーカーです。

このメガネの効能
私が掛けるとまじめな印象!やや冷たい感じかな。
お仕事で、真剣さを表現したい人や、お顔立ちがはっきりした方には掛けこなせます!

このメガネ、実はめちゃくちゃ家で重宝していて、また詳しく描くけど

眉毛を描くときに激便利メガネです!!!!

メガネその5:数年前流行ったアラレちゃんメガネ

どうしてもアラレちゃんメガネを掛けたくて、これはZoffで買いました。

大きなフレームは見やすいけれど目が小さくなるから、アイメイクは必須だね(ここではしてないけど)。

このメガネの効能
ファッションと合わせて当時かなりアカ抜けたメガネでした。文科系に見えるかな?

メガネその6:黒縁やや個性的メガネ

これは原宿で買ったメガネ。黒縁のしっかりしたメガネがどうしても欲しくて・・・

このメガネの効能
カオにインパクトが出る★このヘアスタイルには一番相性がいい気がする♪ノーメークを隠せるメガネ

メガネ その7:丸フレームシルバーメガネ

こちらも激安メガネ。

このメガネの効能
流行の丸メガネを掛けたくて、似合いそうなものを激安で選びました。
トレンドファッションと相性がいい!

こんな感じかな~~

なりたい印象・掛けたいメガネで楽しもう

並べてみると違いがよくわかります↓
瞳の印象が変わりますね。

あなたの変化を楽しもう

私が持っているメガネ。どれも顔と形がマッチするものですが、フレームの形、色などで、様々な印象を作ることができました。

” 自分の顔に合っているメガネ ” には共通した特徴があります。フレームの幅やブリッジの幅、フレームの傾向もあるでしょう。

それらを知ることも大事ですが、7つ似合うメガネがあった時に、より自分の理想とする印象になれるメガネはどれなんだろうか?というのが最後の判断基準となります。

6月20日と7月14日のメガネ講座では、是非メガネと合わせて着たいファッションでいらしてください。普段どおりの恰好で構いませんよ。

まだお席が空いております。滑り込みたい方はどうぞお早めに!

ご自身の印象が、ランクアップするメガネを掛けて、目が悪くてもオシャレが楽しめることを感じていただきたいです♥

次回のメガネの選び方講座&メガネショッピング同行会・プチパーソナルカラー診断付きのセミナーについては

>>こちらをご覧ください

ご予約は
こちら
ご予約は
こちら