セミナー開催日はこちらをクリック

パンツ選びが困難な方へ:コンサル三日間コースでぽっちゃりさんのパンツ選び

骨格ウェーブ?ストレート??診断を受けすぎて却って迷子に(涙)40代のオシャレ探し 3 のつづきです

A様はパンツ選びに難しさを感じていました。

  • ウエストがキツイ
  • 足が細い

ため、

  • お腹に合わせると太ももがダボダボ
  • 足やヒップが綺麗なパンツはお腹が閉まらない

私も長年これで苦労してきて、デニムしか履けないっていうところまで追い込まれていたので、この大変さよくわかります💦

骨格診断ストレートタイプのセオリーだと

  • タックなし
  • ハリあり
  • センタープレス
  • ストレートかテーパードラインがベスト

というルールがあるのですが、それは個々によって変わります。

全員が全員同じ体型じゃないのでね。

サイズ豊富なパンツのお店で試着をして、A様のギモンを色々検証!!

  • inするとヘン!パンツを短くしたらどうかしら?
  • サイズ選びはお腹に合わせる?足に合わせる?

A様は、カラダに合ったサイズだとウエストがキツイため、トップスで上から隠すのが吉と出ましたね。

右が写真ではかわいいのですが、かなり無理をして履かれています(^^;)

左がご自身では一番しっくりきました。

必ずしもベストバランスではないかもしれませんが、根気よくパンツを探しつつ(ダイエットも・・・)

トップスでウエストを隠す方法で行きましょうね。

注意
そのためには、トップスの裾を外に出して着ておかしくないバランスを知ることが大切でした。

何でもかんでも、「お腹を隠すためにトップスは裾を出して着よう」という

スタンスだと大変なことになりますよ。このように・・・

A様が参考にしてくださっていたのはこちらの記事でご紹介したお腹のボタンを調節するグッズでした↓

お腹のボタンが苦しい人におすすめウエスト調整グッズ

骨格診断ストレートの方は、他の骨格タイプの方が履いているような大きなAラインのワイドパンツを履くと重心が下がって太って見えてしまうため、パンツ選びはシビアに見ていきます。

パンツ選びで苦労されている方、是非コンサルティング三日間コースで、選び方のポイントを学んでくださいね!!

 

ご予約は
こちら
ご予約は
こちら