8月17日~22日はレッスンお休みです。それ以外でご相談ください。

人からステキ!と思われるような外見になるコツ

今日は肌寒い一日でしたので、長袖のシャツを選びました。

きれいなブルーベースの赤が目に止まり、去年買ったこちらのシャツは、襟に針金が入っているので、きちんと感を演出できます。

1500円で買いました😁

午前午後と、お会いしたお客様に

  • きれいな赤でステキですね!
  • 映えますね!
  • やっぱり違いますね!

とお褒めいただきました。

(ありがとうございます❤)

私もステキになりたい…と思いつつ、それが叶わないのはどこかに

守りに入りたい気持ちが潜んでいるのではないでしょうか。

人からステキに見える外見とは?

今の自分の外見がステキではなくて、今より良くなりたい!と感じるなら、イマまでしてきたことをまずはやめてみることです。

それから、ステキになろう!と決心することです。

そして、自分のストッパーは外しましょう。

歌がうまくなりたい!とカラオケの練習をするのに、隣近所に迷惑が掛かっていないか気にして練習していたら、伸びやかな声は出せません。

カラオケボックスに行って思い切り声を出して練習したいですよね。

おしゃれも同じです。

目立たないように…

この色はイヤだから…、

こんなデザインはかわいすぎちゃうから…

など、ご自身であれこれと思い込み、制限をしていくと、本当に欲しかったものも一緒に逃げていってしまいますよ。

おしゃれの練習をするときは、期間限定でもよいので

「いま、私は実験しています!」

と腹をキメることが大事です。

私もそうやって、キライな服のテイスト、苦手な色やデザインを克服していきました。

素敵だな〜と傍からは見える人にも、苦手意識や思い込みはあります。

なにも悩まずにすんなりできてるなんて、思わないようにね!

苦手な自分、キライな自分をジャッジせず、やってみる、取り入れてみる、実験してみる、という姿勢がある人は、どんどんステキになっていきます。

反対に、そこで足踏みをしてしまう人は、やっぱり脱皮できないのです。

脱皮したい方、おしゃれ迷子相談所でご自身を見つめてみませんか?

まずはメルマガに登録して、おしゃれのヒントをゲットしてくださいね!

ご予約は
こちら
ご予約は
こちら