サイズはあってないようなもん

先日も

自分には小さいサイズしか合わない!とか、

大きいサイズの店でないと服がない!

とか、お悩みの方がいらっしゃいました。

そのお気持ちよーーーく分かります!!

私も、「五号やキッズじゃないと服が大きすぎる!」

そう感じていたので、一般的なお店は段々見に行くことすらしなくなりました。

今思えば、あのころ、キッズや五号じゃないとと思っていた時、

シルエットに対する、強いこだわりがありました。

完ぺき主義。

別の選択肢があると、他人の手を借りるまで、信じられませんでした。

これはメンズ服なんです

あのころの私に言ってやりたい。

そのこだわり、意味ないよーーー!!って。

 

でも、当時は仕方なかったんだよね。うんうん。

あなたも、今、一人で服を選んでいるから、そのチョイスになるの

仕方ないかも。うんうん。

でもね、他の人に別の新しい選び方教わるとね、

世界は広がるよ~~~

 

あなたには、あなたのストーリーがあります。

 

それは=イコールこだわり。

そしてイコール、=思い込み。

それにより、実は不自由になっていて、

身動きが取れなくなってるんですけど、

今はそれを信じ切っているから、それが、

あなたの現実だから。

そこから1度、自由になってみる必要があるのです。

1度体験すると、しないとでは大違い。

体験してみたいなーと思った人は

こちらへどうぞ(クリック